★つれづれ出張所♪

プログラム開発情報(主にWindowsPhone!)を発信していま~す。(*^_^*)

もろもろ

DAZNのTV出力環境(機器)を考える

Jリーグの視聴目当てにDAZNを契約しています。
今回TVで見るための視聴機器について考察してみます。
なお、TV出力をメインに考えているのでパソコン及びスマホ(タブレット)での視聴は除外しますw

で、現在の手持ちが以下の機器です。
 ①Xbox One
 ②Play Station 4
 ③Play Station 3
 ④新FireTVStick

自室には、①Xbox One と ②PlayStation 4が、あり主にXboxOneを使って視聴しています。
0100
両方とも有線LANでネットに接続しています。
 ※なお、XboxOneはDAZN開設当初から対応しているプラットフォームです。

ここで②Play Station 4で視聴していないのは、FANのノイズがうるさくて避けています。
本当に迷惑なFANの音ですw


次です。

居間でもDAZNを視聴したくて考えました。
まず、ノートPCをHDMIでTV出力してみたのですが、毎回接続設定するのが面倒で挫折しました。orz

そこで居間には、主にTorneでTVを視聴している③Play Station 3が常設で有線LANでつないであります。
で、8月にDAZNが対応したので視聴してみます。
視聴は出来るのですが、、、はっきり言って、UIの速度が遅すぎてイライラします。
 ※Torneはサクサク動作するのでDAZNアプリの問題だとは思うのですが、現時点では実用的ではありません

で、Amazonの④新FireTVStickでもDAZNが視聴できると聞いたのでポチりました。
0300
きちんと設定できれば、問題ありません。ただしその設定が厄介でした。
ネット接続は、WiFiで行います。2.4 or 5GHzで接続できるのですが、2.4GHzは電波が混みあってて少なくとも自分の生息地域ではまともに再生できません。
それで5GHzを使いますが、この周波数帯では電波が届き辛いです。
我が家ではその対策の為に中継器を通しているのですが、FireTVStickでは何故か中継器(buffalo WZR-S600DHP)でつながりません。
 ※その他の機器では全く問題ないのにコイツだけはダメです!(;´Д`)

とは言え、電波が微弱でもこれはこれで視聴できるのですが、はっきり言ってDAZNアプリがプアで、ネットに繋がらなくなるとDAZNアプリを強制終了しなければ再度視聴できなくなり最悪な操作性です。(最近バージョンアップされて多少マシになりましたが・・・)

そこで、、、接続するHDMIを延長ケーブル(1M)で接続してWiFi親機に近づけて対策しました。
 ↓こう言うやつ

たったこれだけで電波の入りが良くなりました。
220311
カーテンに洗濯バサミで固定していますw


と言う事で、最高の環境は、Xbox Oneと言うのが4つ使ってみた感想です。
 ※PlayStation 3 / 4 だとたまに視聴がおかしくなる事があるのであまりお勧めしません

ただしゲーム機は、値段が高いので次点として④新FireTVStickって所でしょうか?
 ※4Kテレビをお持ちであれば、Fire TV (New モデル) でしょうかね


とは言え、DAZNでのJリーグ視聴はサーバー負荷が増えると遅延も多くなりガッカリな感じになります。
まだネット視聴するには、技術的に早すぎる気がします。
スカパーが一番でした。。。(;´Д`)

【追伸】
Amazon FireTVは、DAZNの契約だけでもDAZN視聴のみであれば使えます。
(Amazonプライム会員にならなくても使えます)

【追伸2】
FireTV用に Amazon イーサネットアダプタ がオプションで発売されるようです。
無線LANだと微妙なので、環境が整えられるのであれば有線LANで接続した方が良いと思います!



  

横田基地日米友好祭2017に行ってきました

日本に台風が上陸横断すると言うとっても残念な天気の中開催された『横田基地日米友好祭2017』と言うものに行ってきました。
前年、たまたま友好祭前日に国道16号で横田基地の前を通ったらカメラを持った沢山の人達がいて、戦闘機が着陸していくのを目撃しました。
後日改めて調べたら友好祭なるものが開催されていることを知り、翌年に行くぞ!っと思ってついにその時がやってきました。

事前に調べると米軍の最強爆撃機B1-Bが展示されるという情報が!!!
さらに天気予報を見ると午前中は、雨が降らない感じだったので朝一に行く!のを心に誓い決行しました。

横田基地の会場には、駐車場は無く公共交通機関で来場するのが推奨されていたのでその通りに行く事に。
横田基地のある場所は、電車オンリーで行くと家からとてつもなく大変なので、途中八高線の駅まで車で行き有料パーキングに停めてから現地の駅(東福生)まで電車で移動しました。


開場予定時刻9:00です。その40分前に着いたのですが、すでに人も多く入場までに結構時間が掛かりました。
もっと早く行くべきでしょうか?(^^;)

つぅ事で、あとは写真で会場内の様子を・・・

0000
ゲート前です。

0100
やっとゲートをくぐれます!(がっつり持ち物検査アリ)
※基地内は治外法権です。アメリカです。犯罪するとアメリカの司法により罰せられます。
※入場には身分証などが必要です

0200
メイン会場の滑走路?まで歩いていきます。

0300
早々にパトリオットのお出迎えです。

0400
メインステージのある格納庫。まだ早いので人は少なめ。すぐに一杯になりました!

0500
すぐに輸送機が展示されていました。

0600
乗せてくれるみたいなのでバカ(自分)は、列に並びますw
これは、はっきり言って失敗しました。並んで待っている間(1時間以上)に会場内が人であふれかえりました。

0700
一応、コックピットに乗れたので良かったのですが・・・w
 ※長い列が最終的に一人ずつになる(コックピットで記念写真)ので時間が掛かっていた模様・・・

0800
ちゅう事で、会場内を散策。

0900
行けども行けども輸送機ばっかり・・・


1000
あっても大型ヘリ位・・・

1101
とりあえずグローバルホーク発見!

1102
無人機です。横田基地に配備されていたみたい。。。(思ってたよりもデカかった)

1200
野外ステージ

1300
滑走路端に日本庭園みたいなのと鳥居を発見。

1400
会場内(滑走路)が混んできました

1500
最初に空いていたメインステージ格納庫も劇混み!

1600
屋台で買えるハンバーガーなどアメリカンフードも長者の列
 ※本当は買いたかったけど、雨も降りそうだし並ぶのを断念しました


と言う事で、、、横田基地友好祭でした。(おみやげにアメリカンなケーキを買って帰りました。写真失念w)

てか、一番見たかった戦闘機やB1-B爆撃機は展示されていませんでした。
翌日の新聞には、社会情勢(北朝鮮関連)もあり展示が見送られたみたいに書かれていました。
残念ですが、仕方がないですね。

来年こそは、戦闘機を含めたメイン機を見に行きたい!
平和になってほしいものです。(*´ω`*)

PS.
例年は8月に行われているみたいです。
今年は9月でしかも台風が来る前だったので涼しかったですが、夏場だとこの広い会場はしんどいかもしれません。(>_<)

PS2.
横田基地のとなり(国道16号)は、よく通るので知っているつもりでしたが、実際に中に入ってみると横田基地はすごくデカかったです。
友好祭で全ての滑走路が使われているのかと思っていましたが、会場をうろついている時に輸送機が着陸してきてビックリしました。てか、まだ滑走路があったなんて・・・。(;´Д`)



クルマ運転専用シューズをGETだぜ♪

クルマを運転している時のシューズって気にしたことありますか?
まさか、厚底のシューズやサンダルなど履いていないですよね?(←履いてたら違反ですよ。教習所で習ったはずですw)
そんなシューズを履いていたらとっさの時に正しい操作ができません!

と言うことで、安全に拘るなら専用のシューズを履きましょう!(アクセルワークも分かり易くなりますよ)
ドライビングシューズ等という名称で売っています。

が、、、ほとんどは靴屋さんでは売っていなく通販でないと購入出来ないのが辛いところ・・・更に情報が少ない。(;´Д`)

と言う事で、ディテールが分かる様に写真多めで掲載しま~す♪


今回は、レーシングスーツ等で有名なOMPってイタリア・メーカーのKS-3って言うものをチョイスしました。
 ※AXON7を購入した時にGETしたポイントで、ドライビングシューズをGETです!
http://www.ompracing.com/en_gb/race-kart-mechanic-wear/shoes/ks-3-shoes-46764.html
0003
箱で~す
0000_

てか、本当は今まで履いていたプーマのレーシングシューズが古くなったので買い替えです・・・(汗
 ※プーマのレーシングシューズはコンシューマー向け販売から撤退した?のでもう買えません。残念!
0200
サイズは、同じ41サイズですが、OMPの方が気持ち大きく感じます。
 ※でもこれよりワンサイズ小さくすると多分きつくなると思われます。注意!(´・ω・`)


箱をオープンすると予備ひもが4色分も付属されてます!(ブラックを選ぶと付いてくるようです)0001
メーカーのホームページ↓には、3色分は出てたのですが、青色も付いてましたよ。(^^)/0100
あとはじっくり拡大でもしてみて下さ~い♪
0004
0005
0006
0007
0008
0010
0011
安っぽいですがw、シューズを入れる巾着袋もついてました。0012

以上です。


【補足】
今回購入したKS-3は、耐火認証を取ってない(だから安い?)のでレーシングカート用となっていますが、素材(スエード/メッシュ生地)としては、まんまレーシングシューズです。
本当は足首部を固定できる物が欲しかったのですが、リーズナブルなものは素材が硬いものになってくるので、今回のKS-3を選択した次第です。(^_^;)
 ※本物のレーシングシューズは、値段が今回購入したKS-3の3倍以上になりますw


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OMP KS-3 レーシングカート用シューズ (レーシングシューズ) IC813
価格:10886円(税込、送料別) (2016/12/7時点)






 

2015/06/18は復活祭!今話題!?のMADOSMAゲットですよ♪

0DSCN3379
予定通りWindows Phone 8.1端末であるMADOSMAゲットしました!

そこらじゅうのサイトで載っていますが、お約束なので開封の儀させて下さい。(;´Д`)

0DSCN3378
まずは、先代(WindowsPhone8.x)端末のLumia620/925の箱との比較。
MADOSMA箱大きいですw

0DSCN3385
内容物です。

0DSCN3392
カバーを外した所。Made in Chinaですが日本のメーカー製ですよ!
※ドコモ系MVNO SIMをぶっ刺しています。問題無く動作OKです

0DSCN3401
うまく伝わるか分からんですが、ラメっぽい塗装の白色です。

0DSCN3410
あとビックリしたのが、歴代Lumiaにもない充電LED(赤)が付いてました。( `ー´)ノ
※上右のUSBケーブルの所に小さく赤く光るものが!!!
超初期のWindows Phone端末であるhtc mozart以来のLED付きかもしれない!

と言う事で、実に4年ぶり!やっと日本でも2015/06/18にWindows Phoneが動き出しました。

ヨッシャ!!!(^◇^)




はい、ソーラーコントローラーの続きです。

購入前に心配だったのは、このコントローラーは何者?って事。
全世界探しても殆どヒットしない。さらに調べると発売したばかりで、誰も使われていない感じでした。

とは言え米amazonで扱っていて、レビューの評価も良かったので多少安心して購入。
※しかし日本の方がなぜか安く売ってます。なぜ!?(^_^;)

ここからはこのソーラーコントローラー LMS2420/LMS2430 の詳細を記します。

■まず、本製品には使われていないのですがLCD部が豊富にセグメント(定義)されています。
DSCN3227
この表示部分は、将来のバージョンアップ(あるのか?)や別製品で使われると思われます。

■USBポートが2つ付いており、USB機器を充電できます。
DSCN3226
最初怖かったので、使っていない機器(Windows Phone 7端末ですw)でお試し充電してみました。
問題無く出来ました。(;´∀`)
これは、便利です!

■内部の分解したものがyoutubeにあった(型番で検索してください)ので貼っておきます。
名称未設定 1
まえに使っていた物(POWERTITE PV-1212D)より、最新なのでボードが小さい&最適化されていますね。
使用マイコンもARM Coretex M0(32bit)の様です。
※POWERTITEは、ATMEGA8L-8PI(8bit)でした

■あと次にやらかさない為のコネクター化を検討します。
最初は、ギボシ端子でと思いましたが、あまりスマートでないと思いちょっと一考。
検索するとソーラー用のコネクターが定義(MC4)されていたり、新たな発見がありました。
自分がソーラー化した8~9年前には、その様なコネクター規格などありませんでした(多分)
※当時取った方法は、自動車用の防水コネクターを流用してソーラーパネルと接続しました

で、本題。
今回は車庫の中なので、MC4の様な防水等も考えられた豪華なコネクターは不要と考えて、探すと値段も手ごろで良いのを発見しました。
ラジコン用のEC3コネクターです。ラジコンの世界も日々進歩しているんですね。ビックリです。
DSCN3264
早速取り寄せ、バッテリーへ接続する配線をEC3コネクター化しました。
これで、前の様に+と-を間違うと言うヘマはないと思います。( `ー´)ノ


■捕捉注意!負荷に接続する機器について
マニュアルを読むと分かるのですが、3Lモードにすると負荷への出力パーセンテージが設定できます。
(たぶん。違ってたらスンマセン)
これ最近の機器らしく、負荷への接続はLEDが対象となっていると思われます。
これは不可への電源ON・OFFを繰り返して(PWM)、LEDへの明るさを制御するものとなります。
よって3Lモードにする場合は、負荷への接続は、LEDに直流接続して下さい。
(電球やインバーターを接続すると良くないです)

自分は、余っていたクルマ用のLED電球(T10球)を繋いで外灯代わりにしています。(;´∀`)


■機能が結構豊富ですので、英語マニュアルの抜粋を翻訳しました。
http://ganchi.doorblog.jp/PDF/LMS2420_JPN.pdf
(間違っていたらスミマセン!)
自分はこれを印刷して、コントローラーの上に貼ってあります。(^^;)
初心者の方など、使い方が分からない場合は、参考にしてください。
※ソーラー用語?のBulk充電やFloat充電、負荷電圧などは自分で調べてくださいネ!

更に自分は初期設定で、各種電圧値をPOWER TITEと同じ値に念のため設定し直しています。

DSCN3359
と言う事で、今回購入したソーラーコントローラーは値段の割には機能も豊富で大変イイ商品だと思いました。
あとは、耐用年数が気になりますが、値段も安いので気軽に買い換えても良いかもしれませんね(笑)。

 

やっちまった(汗)。ソーラーコントローラーぶっ壊したw

Windows Phoneの発売(予約開始)されてますが、皆さん予約しましたか!?(;´∀`)
まだの人は、初期在庫のあるうちに、はやく予約しましょうw
 
(↑画像はamazonへリンクしてます)

で、今回は先月やらかした顛末をブログとして記載しておきます。

うちの車庫は、電力をほとんど使っていない等々、様々な事情でソーラーから電力をまかなっています。
で、たまにしか乗らない!?クルマのバッテリー上がりを心配して、補充電をこのソーラーからも行っています。

そして、、、前からもちょっと良くないよなぁ~っと思っていたのですが、とうとうその時が来てしまいました。(;´Д`)
そう、充電するケーブルの+と-を間違えて接続してしまったのです(汗)。
(※いずれケーブルをコネクター化しようとは、思っていたんですが・・・まぁやらずに放置して数年・・・w)

一瞬でソーラーコントローラーがぶっ壊れた!?w

(この写真は、ご無事だった頃のやつです・・・)
CIMG0464

今まで使っていたのは、未来舎(POWERTITE)のPV-1212Dと言う奴です。
(8~9年前の当時、液晶表示する機種はこのメーカーの物くらいしか無かった記憶です)

過去にも一度だけ、やらかした事があったのですが(笑)、その時は内部のヒューズが切れただけで事なきを得たので、今回もヒューズだと嬉しいなぁ~と思いつつ分解。

DSCN3184

ヒューズを調べるもダメでした・・・(>_<)

完全にご臨終です。

【※捕捉】
いま思えば、充電する車両側のECUが壊れなくて良かったって感じです

結構、単純な回路?(設計が古い?)なので修理しようかとは思いましたが、早めに欲しかったので、とりあえず代わりとなるソーラーコントローラーを調べる事に。

おもむろにamazonで調べるといっぱい出てくる!しかも安い!!!(驚)

さすがに10年近く経つと色々なものが出て来て安くなっている様です。(^^;)
※今までのは2~3万円位で買ったはず!?

その中で目を付けたのは、液晶表示付きのこのブツ!(画像はamazonにリンクしてます)
 
情報もなく、型番も良く分からないコントローラーです。

まぁ、安いから一時しのぎ?には良いかなと選択。
とりあえずソーラーパネルが100W程度なので、20Aクラスで十分と思い安い方を購入。
(amazonを見ていると値段が¥2260になる事もある様ですが、その時は送料が別になるので結局一緒ですw)


早速届いて、中身確認!
DSCN3195

※型番は、LMS2420と判明(推測するに30Aバージョンは、LMS2430か?)


DSCN3201

取説も英語だけど、きっちりしたものが入っていました。


DSCN3211

そしてさく~っと交換取り付け。初期不良もなく無事起動!
※バックライトが有り難い!しばらくすると消えるので消費電力もやさしい作り


と言う事で、長くなったので次回につづく!?(かも?)


その前に、このコントローラーは、
良いです!おススメ!!!


ブログをそーっと再開してみる・・・(;´Д`)

何度も書いている様な気もしますが(汗)、久しぶりのブログ更新です。
放置している割には、アクセスも沢山あるみたいで本当に申し訳なく。(;´Д`)

もろもろありまして、更新が滞っておりました。(>_<)
特に病気で体調不良で、そりゃもぅ~。精密検査でMRI撮ったり大変でしたわ。
DSC_0128
 ↑
(何の脈絡もない写真です。少し体調が良くなってきてから見に行った桜です)

こんな状況だったので、とりあえず本業で精いっぱいで、アプリ開発まで手が回りませんでした。
(使って頂いているかには、機能アップもなく本当に申し訳なく・・・)

まだ、体調が100%ではありませんが、Windows Phoneも日本での発売が決まった!し、これからボチボチと再開しようかと思っている次第です。
■マウスコンピューターさん関連の記事
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1503/04/news051.html
■freetelさん関連の記事
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/319/319427/


あと日に日にiOS版のOBD2アプリの要望も頂くのが多くなっています。
とりあえず、開発用のmacは仕入れていますので、気が向けば作るかもしれません・・・(;´∀`)
DSCN2800

更に更に、、、アプリの問い合わせを頂いている方にも、少しづつ返信しています。
大変お待たせしていますが、まだ届いていない方は、しばしお待ち頂ければと思います。m(_ _)m


それから明日の13日~15日までビックサイトで行われる展示会(Japan IT Week春)にて、オフィシャルELM327デバイスでお世話になっている昌騰(MAXWIN)さんが、出展(小間番号 西6-62です)いたします。
ワケあって!?手伝いでブース内に終日常駐する予定です。
もし、アプリに対するご意見ご要望があれば、立ち寄って頂き、お話し頂ければと思います。(^^;)

PS.
終日常駐とあるけど、、、freetelさんがWindows Phoneを展示するらしい?ので、それを見に行っている可能性が大ですので居ない事もあり得ますw

ひっそり再開?Lumia925ゲットの巻

あかん!強烈にブログを放置しておりました。(;´Д`)
ネタはそれなりにあったのですが、いかんせん忙しい・・・。
それに合わせて、足(ひざ@半月板)の怪我もあり、忙しさ倍増・・・。
※怪我はまだ治療中…(涙)


と言う事で、とりあえずブログを再開!(かもしれない?)

再開後の一発目のネタとして、、、ちょっと古くなった!?型のLumia925(前のハイスペック機?)が安くなったので買いました。送料+関税等もろもろ込みで3万円をちょと切ったくらい。発売当初の金額を思えば、半額以下で買えました。

DSCN2271
いつものEXPANSYSで購入。


DSCN2273
プチプチから引っ張り出します。


DSCN2275
よく見ると MADE IN BRAZIL!
ブラジルで製造しているんですね。


DSCN2277
で、こんな感じで液晶にフィルムが掛かって入ってました。


DSCN2280
本体はホワイトです。(マッドな感じの白です)
SIMを抜き差しするピンも入ってました。(SIMはマイクロSIMサイズでした)


DSCN2279
付属品もUSBケーブルと良く分からん国の電源アダプターとヘッドフォン。
ちなみにEXPANSYSで購入すると日本用の電源アダプターがおまけでもらえます。(写真なしw)


てな感じです。
一番の問題は、この購入したLumia925がポルトガル語仕様だったので(>_<)、英語~日本語に言語を変えるのにえらい苦労しました。
あとは、まぁ良くあるWindowsPhoneです。日本語もバッチリですね。

と言う事で、ジャイロ入りWindowsPhone端末をはじめて購入しましたので、今度アプリに入れてみたいなぁ~と思っています。実現するかは「?」ですが・・・(^^ゞ

【追伸】
OBD2アプリ(for Android?)の更新が、遅れております。スミマセン!
ネタもあるので改良は続けていきます。長~い目でご声援くださいデス♪
※広告を排除した時がアップデートの終了だと思ってください。ガソリン代も高くなったので多少なりとも寄付と思って広告表示をご了承ください。(*´Д`)

『赤いきつね』の違い・・・なかったw

前回のブログで「つづく」って書いたので、週末に食べ比べてみました。
でも、先に書いちゃうとちょっとガッカリだった今回の実験?ですw

『赤いきつね』は、食べる前から関西風と関東風で絶対に違うと思っていました!

そう、食べる前は・・・

DSCN1736
パッケージは、いつものごとく「関西」とマークが付いています。

DSCN1739
あとは、側面にも「関西」マークと「うどん」マークの位置とカラーがちょっと違いました。(^_^;)

DSCN1743
そしてあけると粉末つゆのパッケージの色が関西(写真左)は「オレンジっぽい赤」でした。

DSCN1747
粉末つゆをあけて投入しても大した違いは無し!

DSCN1748
そしてお湯を注いて5分(弱!)


見た目の違いはありませんでした。
てか、絶対に関西風は薄いつゆだと思っていたのですが、どうやら思い違いだった様です。(;´Д`)


そして、実食!!!!!!


え!?

え?

マジで違いが、微妙でしかない!

逆に『緑のたぬき』の方が、違いを感じました。

何てこったいwwwwww

と言う事で、どうでも良い事でした。。。

てか、買うなら『緑のたぬき』の方が違いを感じられます。(*´Д`)


※アマゾンで関東風と関西風売ってます。比べてみたい方はどうぞ・・・w

 

関東風、関西風?違いはあるのか?

どうでも良い事なんですが、ちょっと気になっている事がありました。

まず、自分は関東民です。
で、関西方面に行くと「うどん」などのつゆが見た目が薄い(だしが利いている?)ものになっています。結構好きで機会があれば食べに行っています。

それで今回なんですが、好きとか嫌いだとかではなくて、某カップ麺の『緑のたぬき』なんです。
DSCN1709

これも関東と関西で商品を分けていたりするのは、有名ですよね!?

関西方面に行くと結構、買って帰ったりするのですが(笑)、、、食べてみると
じつはあんまり変わんないんじゃね!?って密かに思っていました。(^^;)

そして今回入手する機会があったので、まじめに関東風と食べ比べしてみる事にしました。

で、、、

(麺がのびるの気にしたんで写真撮ってませんw あと二人で食べました

関西風が多少「甘い」って感じで、、、
関東風が「カツオ」の風味が多少?利いているってくらい。。。

でも、本当に多少です。
食べ比べなきゃ分かりません!

つゆの色など見た目も変わらず!?、これだったら作り分ける必要が無いんじゃないの!?って思った次第・・・(;´Д`)

DSCN1712
※多少、つゆの粉の入っている袋の色がちがう位?印刷の問題だけ?(^^ゞ

次回、「赤いきつね」編につづく・・・(笑)


【追伸】
開発用にAndroid OS 2.3の端末を手に入れました。F-08Dです。
DSCN1768
前回のエントリーで記載させて頂いたOS2.3以降対応の為に購入しました。
それにしても評判の悪い端末は安いですね。でも開発するにはこれで十分なので安く買えるのは本当に助かります。ドコモさん、富士通さんありがとうwww


関東風 と 関西風 アマゾンで売ってます。比べたい方はどうぞ♪(^^;)