気が付いたら発売していたTicWatch Pro 3 GPS!
前機種のTicWatch Pro購入から1年ちょっとしか経っていませんが、スペックアップの上昇率が激しいのでポチりました。

==========================================
【スペックと言うか前機種との主な違い】
・SoC(※1)が新しくなった(グラフィック性能 +150%、パフォーマンス +85%、省電力性能 +25%)
・メモリ倍増
・バッテリー40%増量
・16グラム軽量になった
詳しくは、公式サイトへ
https://www.mobvoi.com/jp/pages/ticwatchpro3gps
(※1)
2020.07.01に正式発表された最新の『Qualcomm ウェアラブル端末向け省電力SoC Snapdragon Wear 4100』を搭載!現時点(2020.10.25)で、この最新SoCを積んだ端末はこいつだけ!
==========================================

とは言え、乗り遅れたので直販しているAmazon.co.jpでは既に売り切れ。入荷待ち状態・・・。とほほです。ちょっとモヤモヤしている中、Yahoo! ショッピング楽天市場でも扱われるとの報を聞きつけました(いずれもメーカー直販です)。でも、まだ入荷待ち状態。

だがしか~し、ようやく購入出来るようになったので早速ポチっとしました。
んで、Amazon.co.jpよりも他のショップの方がポイント分お得なので自分は楽天市場からポチりました。
 ※でも発送はAmazon.co.jpの倉庫から送られてきました(笑)

で、前置きはここまでにして写真多めで開封の儀です。

PA130587
Amazonの箱で送られてきました。

PA130589
もちろん技適認証もあります。(WiFiおよびBluetooth内蔵されているので技適必須です)

PA140596
箱の中からさらに箱!(前機種と同じですな♪)

PA140597
簡単なカラーの説明書。もちろん日本語あり!

PA140600
本体とご対面!

PA140602
付属品。基本的には充電ケーブルのみ。あとは乾燥剤とモノクロ説明書(日本語あり)

PA140620
今回は充電専用のUSBケーブル。2ピンですね。これはちょっと残念。
開発でも使いたいのでデータケーブルにしておいてほしかった!?

PA140622
本体アップ。見た目のコンセプトは前機種とおなじ?

PA140628
裏面。結構変更点あり。前機種はステンレスでシルバーだったけど新型はブラック。
更に本体が薄いのとセンサー周りが全然違います。
ベルトもオレンジステッチでカッコいいです。

PA140640
前機種(ベルト交換しています)と並べてみました。
同じに思えた筐体も結構違いがありサイズ感も違います。新型が小さく感じます。

PA140644
USB充電ケーブルを繋ぐとこんな感じ・・・。初期充電を行います。

PA140646
製造後、すぐに出荷されている?んで、バッテリーは満タン状態でした。

長くなったんで、後編へ・・・


【広告です】