前回の続きです・・・

それで、ここからがひと手間加えた設定を伝授しましょう♪( `ー´)ノ

①バッテリー残量の%表示
はっきり言って分かり辛いです。
「設定」→「電池」→上の方にある縦「・」3つのアイコンをタップ。
ここに『電池残量をパーセントで表示...』チェックがあるのでONにあります。

4041
42


②GPSや各種センサーの設定
なぜか?ZenFoneは、初期設定でGPSを使わない設定になっています。なんでしょうね?
と言う事で真の機能を発揮させるために設定しましょう。

「設定」→「位置情報」をタップ。
50

ます位置情報をONにしておくと「モード」が選べるので、そこをタップ。
※初期は「バッテリー節約」になっています。これが悪の根源!?
5152
ここで、高精度をチェックしましょう!
これで本当のGPSを端末が使って、正しい位置が即位されます。
※ZenFone 2 Laserを半年ほど使ってますが、高精度にしてもバッテリー消費に違いはほとんどありません

またガッツリ性能を引き出すには、、、
空が見える外に出てマップアプリを起動して数分間(5分くらいか?)端末を放置します。その間、絶対に移動してはいけません。

また正しく即位出来たら端末を8の字にひねって動かしましょう。
こうする事により電子コンパスや加速度センサーのキャリブレーションが正しく行えます。
※端末をリセットや再起動した場合は、もう一度キャリブレーションをやり直しましょう。

③緊急速報の設定
何かしらの契約済SIM(データ、音声問わず)を付けていれば、このZenFone Go端末は緊急速報を受信できます。
いざと言う時に正しく受信できるように設定されているか確認しましょう。

60
アプリ一覧にある『メッセージ』アイコンで起動します。

6162
上の方にある縦「・」3つのアイコンから『設定』を選択。
63
『全般設定』を選択します。

6465
SIMが入っていれば『緊急アラート』がタップ出来ます。
『緊急警報の設定』でチェックがONにしましょう。
また『バイブレーション』もONにしておいた方が気づき易くなると思います。

これで緊急速報の設定が出来ました。
いざと言う時のためにSIMの抜き差しや設定を変えたらチェックするようにしましょう。

と言う事で、これでやっと一通りの設定が終わりました。(^◇^)

次は、、、GPS性能を確かめるためにカーナビとして使ってみてどんな感じになるのか?試したいと思います。
思えば、パナソニックのポータブルナビに5インチ版があるんですよね。
それよりも一回り大きいサイズ(5.5インチ液晶!)のZenFone Goを使えば、それなりに視認性も良いと思うので楽しみではあります。そしてGPSだけでどの様な結果になるのか?
特にカーナビの付けられないホンダのS660など(最近気になっています♪)にもしかして最適なのではと密かに思ってたりしまする。(*´Д`)

お楽しみに・・・
※ブログ掲載しました!エントリーへ


ASUS公式オンラインショップ