どうもです。
まず、GPS Logger-san!アプリのバージョンアップ(Ver1.4.0.0)審査が無事通りました♪
(今回は、審査期間が長かった・・・)
プチ機能追加!(消費カロリーでますよ)と細かい不具合修正してあるので、導入している方は更新お願いします。あと寄付して頂いた方は、アプリ内の情報(Abort)ページを見てください。謝礼アプリのダウンロード方法が書いてあります。
※まだ細かい不具合あるみたいです。室内デバッグじゃ再現しないし、外で確認しても数時間に1度位なのでデバッグが大変です。明日クルマで遠出をする予定なのでノートPC繋いでデバッガーでチェックしてみます。その時に再現すれば良いんだけど…。とにかく不具合部分の手がかりが欲しい…(>_<)

で、本題。
先日マーケットのトップセラー一覧をみていたら作ったアプリが上位30位に3つ全てが入っていました!(驚)
top30
でも、実際には購入(寄付)をして頂いている方は、かなり少ないのが現状です・・・。
(この件、twitterでつぶやいたら試用版も含まれている順位だとの事。本当ですかね?導入して頂いている方は、かなり多いので感謝!)

3つ全てのアプリが、試用版でも全機能使えるようにしてあるのが売り?(できたら寄付して頂くと言うスタンス)なので良いのですが、実際のランキングで「無料」と「トップセラー」2つを分けてあるのは、これらアプリが本当にどれほどの方たちに使って頂けているのかが相対的に分からないので、いかがなものか?と思った次第。。。

と言うことで、このランキングの意味はあるのか?と思ってしまいました。(´・ω・`)

ちなみにアプリの課金って、ひとついくらじゃないですか。この方式だと実際には、あと10倍くらいの金額にしないと企業とかじゃやって行けないんじゃないかな?
カラケー(iモードとか)だと、大体が月額課金。使っている期間で、ひと月毎にチャリンチャリンと入金される訳ですよね。半年もすれば相当な金額・・・。でもスマホのアプリは、売り切りでそれ以外の入金はなし。金額も安めですしね。営利目的でやると相当厳しいですよ。これは!(各種個人情報を収集して売っちゃえば儲けが出るのかもしれないけど!?(爆)
よって、使う側も気をつけないと将来的に日本のまともなソフト会社が衰退して、日本語で表示される分かりやすいアプリは、無くなっちゃうかもしれません。

なので、今から英語を勉強しておかないと危険です!w

まぁ、自分みたいな趣味で作っている人がいりゃイイですがね!でも新規で参入する人の割合が減っているんで(若い人の人口が減っているから当たり前!)厳しいかな?
と、半分まじめ?に考えてみたりした今回のつれづれブログでした・・・(^_^;)

追伸:
ふと思った・・・Ψ(`∀´)Ψケケケ
いまのアプリに機能制限を付けまくったらどれ位の人が購入(寄付)してくれるのかなぁ~って!
そんな事は今更しませんけどね♪(^^ゞ