★つれづれ出張所♪

プログラム開発情報(主にWindowsPhone!)を発信していま~す。(*^_^*)

December 2013

ELM327デバイスのWiFi版は速いのか!?

なんかネットを徘徊して気になったことがあったので書いておきます。

OBD2ポートからの通信速度です。

いまのOBDアプリは、ELM327デバイスをBluetoothで接続して通信しています。
ですが、ネットでの記述ではWiFi版のデバイスの方が早くて反応が良いとありました。

CIMG2225
※写真↑は、かれこれ1年半ほど前に輸入したブツです。(^^;)


これについて反論でございまするw


Bluetoothの規格(ちょっと古い2.x+EDRでも)では、通信速度が下り2178.1kbps/上り177.1kbpsと規定されています。これが速いか遅いか?と問われれば、非常に速いです。
考えてみてください。最大2Mオーバーですよ。昔のシリアル通信(RS232C)よりも圧倒的に速いです。


その昔、OBDアプリを作っている時に実験しましたです。(写真の掲載の通り実験用にWiFi版のELM327デバイスも持ってますよ)
その結果です。本当にWiFi版とBluetooth版では、通信速度による差はほとんどありません。誤差の範囲です。
大した通信(量)もしていないのも理由です。


それでですね、ボトルネックはどこにあるのか?

ズバリ!ELM327デバイスと車両側ECUとの通信がボトルネックです。

しかも車両側ECUによって相当通信速度に差があります!(←これ重要)

とにかくECUが速い車両と遅い車両の差は、5倍以上ありますw

例えば、、、
 速い車両では、1秒間に10回、エンジン回転数を取得できますが、、、
 遅い車両では、1秒間に2回程度・・・です。
この差は、本当に目に見て分かる程の違いがあります。。。(^^ゞ


と言う訳で、OBDアプリが対応しているELM327デバイスはBluetooth版のみで問題無いと思って開発しました。
さらにBluetoothのメリットとして、デバイスの価格が安い!(WiFi版の半額)、消費電力が少ない!(WiFiの10%程度ではないか?)と明らかなメリットがあるので採用しています。

もちろん希望があれば、対応しない事もないですが(実際出来てますw)、サポートも大変になるしメリットが無いので、このまま日の目を見ることは無いと思います。(;´Д`)

てか、これからはクルマを選ぶ時には、OBD2に対応していることも含めECU速度が速いかも重要です(笑)


追伸:
iPhoneだとBluetooth通信がアプリから制御できないので、WiFi版にならざる得ないと言う事も書き加えておきます。
ちなみにiPhoneでWiFi版のELM327デバイスでOBD2アプリ(他の方が作ったもの)使うと、すぐに端末のバッテリー無くなりますわw

OBDアプリの新しい展開!重大発表です!!!

どうもです。久しぶりの更新です。

OBD Info-san! for Android アプリですが、まいどチョットずつバージョンアップしております。

前回のバージョンアップ(1.2.7.0)で、オプション項目を増やしました。久しぶりにPlayストアのコメント欄を見たらとある機能が欲しいとあったので付けてみました。なお今回追加されたオプションについては、サポート非対応とさせてください。機能が肥大化してチェックするのも大変です。また将来的にこオプションをなくす事も考えられますので・・・。m(_ _)m

ちなみに要望等は、出来る限りサポートホームページの問い合わせフォームから連絡頂きたく思います。(Playストアのコメント欄は、最近ほとんど見てませんので・・・(^^ゞ)

それと今回のバージョンアップ(1.2.8.0)で、Android OS 4.4に対応しました。どうやら該当のOSだとメーター画面から戻る時に強制終了するみたいだったです。調べたらBluetooth関連で違いがありました。またしてもGoogleさんひっそりと変更かけていたみたいです。orz





で、ここで重大発表があります











専用ELM327デバイスが発売されることになりました!!!(驚)



その名も...
     OBDIIマルチメーター
※ちなみに名付けは自分じゃありませんw

m-obd-v01_bn

秋頃に販社様から連絡を頂きまして、OBD2の普及およびちゃんとしたELM327デバイスを日本でも発売してほしい!と思っていたので、協力させて頂く事にしました。アプリもOBD Info-san!をベースに見た目を変更してこのELM327デバイス専用に作りました。
※これを作っていたので10~11月のアップデートが少なかったんです・・・(汗

値段も、とにかく安くなるようにお願い&こちらも協力しつつ頑張った!?ので、アプリ付&デバイスにもスイッチ付な割にはお得(なはず!)ですので、デバイスをお持ちでない方!(もちろん持っている方も♪(^^ゞ)この機会にぜひお求めください。
また、海外のデバイスにちょっと躊躇?していた方も日本語のパッケージですので安心してください。
※付属アプリはVer1.2.x.xの機能がすべて入っています。ただし不具合修正等は行いますが、機能アップはしない予定ですので、ご了承ください。m(_ _)m

■楽天市場
 ■amazon
【追記】↑価格は変動しているみたいです。最新の価格はリンク先をご覧ください。

それから既存のアプリ(有料版)をお使いの方も「OBD2マルチメーター」を使うと何か特典があるように考えております。(例えば、広告を外す機能とか・・・でもアプリ内課金でも外す機能を入れようと思っています)
何より専用デバイスですので、こいつでは動作確認をしっかりする事をお約束します!(爆)

ちなみにこの「OBD2マルチメーター」ですが、専用デバイスと名乗っていますが、ELM327互換ですので、今まで動作していた某Torqueなどのアプリもきっちり動作しますのでご安心ください。
※付属のアプリは「OBD2マルチメーター」専用です。念のため・・・(^^;)

それにしても、約1年(本当はもっとですが…)コツコツとOBD2の情報を集めアプリを作り上げていって、本当に良かったと思いました。個人で、じみ~に作っていてもこの様な商用ベースの製品になって、本当に嬉しい限りです。(^^♪
これも全てアプリをインストールや購入(&寄付?)して頂いた方が、おられたおかげです。
本当に感謝いたします!m(_ _)m


そしてアプリもまだ進化します!させます!
(これで予算に多少余裕が出来るハズ!?ですので・・・)


ご期待ください!
※とは言っても今まで通りマイペースの進捗かと思います・・・ご了承を!(;´Д`)