★つれづれ出張所♪

プログラム開発情報(主にWindowsPhone!)を発信していま~す。(*^_^*)

February 2012

バージョン管理ツールのすすめ

GPS Logger-san!アプリのテストも兼ねてノートPC積んでクルマで4時間以上はしってきました。
結果は、、、再現せず・・・。今回これだけ、確認して再現しないってことは、ほぼ問題ないと見て良いのかな?
また、遠出をする機械があれば、またチェックしようと思いますが、当面はお預けです。

そして、本題。
プログラムを開発しているときのバックアップって皆さんどうしてますか?
自分は、構成管理ツールと言われるSubversionを使っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Apache_Subversion
Apacheを入れたLinuxで使えます。
プログラムソースなんか、ほとんどテキストですので大した容量も食わないので、古いPCにLinuxを入れてSubversionを構築できちゃいます。自分は、相当古いファンレスPC(CPUにVIAの800MHz!)にVineLinuxで構築してます。でも、URLに示したWikiでは、コマンドラインツールで面倒そうです・・・。
※クライアントは、そこそこ良いPCが必要です。が、WindowsPhoneの開発していれば良いPC使ってますよね?(^_^;)

でも、問題ありません。便利なツールがあるんです。その名もTortoiseSVN!
http://tortoisesvn.net/
Windowsで使えるGUIツールです。次のURLから32 or 64bitバージョンがダウンロードできて日本語もパッチを当てれば問題なし!
http://tortoisesvn.net/downloads.html
※最初にOS別の本体をインストールしてから、Japanパッチをインストールします。

それで何が便利か?と言うと、ソース等をこのツールでコミットしていくとその時点でのバックアップが簡単に出来るんです。更に過去に遡って差分が取れたり便利機能がいっぱい!

例えば、、、
名称未設定 1
これが自分が今管理しているプログラムの構成(Subversionの中身)です。
※よ~く見ると、まだ未公開アプリのフォルダがあるけど、まだ秘密(作成中?)ですw

沢山のアプリを開発していると、どれがどれだか?覚えるのも大変だと思います。
そこで、各アプリごとにキリの良い段階で、ファイルをコミット(変更追加)していきます。このときに一緒に何を変更したのかも簡単にメモ(記載)します。

また、コミットするファイルも変更されたファイルを自動で探してくれます。
名称未設定 2
このキャプチャでは、MainMenu.xaml.csが変更されているのでリストアップされています。

さらに変更箇所の差分も見れます。
名称未設定 3
これらを確認して、問題なければ最終的にコミットします。
(自分は、とにかく変更したら何も考えずにどんどんコミットしちゃっています)

こうする事により、その時々で過去に遡ってのメモと差分を見比べたりして、時にはなんだこのソース?なんで変えたんだっけ?と思い出せなくても簡単に過去の履歴が分かります。
また、画像等のバイナリデータもどんどんこれに突っ込んでいきます。アイコンや画面キャプチャなどもアプリの申請前に自分は保存しています。あとで、どこ行った!って探すのも便利なんですよ。

特に個人で余暇に開発していて、開発の間が開いてしまうと思い出すのも一苦労かと思います。
最初はLinuxの構築とか大変かもしれませんが、後々身にしみて便利さが分かってくると思います。

ここで書いたこと以上に沢山の便利機能がある『Subversion』 と 『TortoiseSVN』。先人たちが数々の文献をネット上に残してくれているので、検索してみてください。

本来であれば、複数人でのチーム開発をターゲットとしているツール類ですが、個人での使用するメリットも沢山あります。この便利なツールを導入するのをオススメします!

GPS Logger-san!バージョンアップとマーケットのランキングについて?

どうもです。
まず、GPS Logger-san!アプリのバージョンアップ(Ver1.4.0.0)審査が無事通りました♪
(今回は、審査期間が長かった・・・)
プチ機能追加!(消費カロリーでますよ)と細かい不具合修正してあるので、導入している方は更新お願いします。あと寄付して頂いた方は、アプリ内の情報(Abort)ページを見てください。謝礼アプリのダウンロード方法が書いてあります。
※まだ細かい不具合あるみたいです。室内デバッグじゃ再現しないし、外で確認しても数時間に1度位なのでデバッグが大変です。明日クルマで遠出をする予定なのでノートPC繋いでデバッガーでチェックしてみます。その時に再現すれば良いんだけど…。とにかく不具合部分の手がかりが欲しい…(>_<)

で、本題。
先日マーケットのトップセラー一覧をみていたら作ったアプリが上位30位に3つ全てが入っていました!(驚)
top30
でも、実際には購入(寄付)をして頂いている方は、かなり少ないのが現状です・・・。
(この件、twitterでつぶやいたら試用版も含まれている順位だとの事。本当ですかね?導入して頂いている方は、かなり多いので感謝!)

3つ全てのアプリが、試用版でも全機能使えるようにしてあるのが売り?(できたら寄付して頂くと言うスタンス)なので良いのですが、実際のランキングで「無料」と「トップセラー」2つを分けてあるのは、これらアプリが本当にどれほどの方たちに使って頂けているのかが相対的に分からないので、いかがなものか?と思った次第。。。

と言うことで、このランキングの意味はあるのか?と思ってしまいました。(´・ω・`)

ちなみにアプリの課金って、ひとついくらじゃないですか。この方式だと実際には、あと10倍くらいの金額にしないと企業とかじゃやって行けないんじゃないかな?
カラケー(iモードとか)だと、大体が月額課金。使っている期間で、ひと月毎にチャリンチャリンと入金される訳ですよね。半年もすれば相当な金額・・・。でもスマホのアプリは、売り切りでそれ以外の入金はなし。金額も安めですしね。営利目的でやると相当厳しいですよ。これは!(各種個人情報を収集して売っちゃえば儲けが出るのかもしれないけど!?(爆)
よって、使う側も気をつけないと将来的に日本のまともなソフト会社が衰退して、日本語で表示される分かりやすいアプリは、無くなっちゃうかもしれません。

なので、今から英語を勉強しておかないと危険です!w

まぁ、自分みたいな趣味で作っている人がいりゃイイですがね!でも新規で参入する人の割合が減っているんで(若い人の人口が減っているから当たり前!)厳しいかな?
と、半分まじめ?に考えてみたりした今回のつれづれブログでした・・・(^_^;)

追伸:
ふと思った・・・Ψ(`∀´)Ψケケケ
いまのアプリに機能制限を付けまくったらどれ位の人が購入(寄付)してくれるのかなぁ~って!
そんな事は今更しませんけどね♪(^^ゞ

テスト中に見つけた木造橋!

先日から自転車でGPS Logger-san!アプリのテストを行っていますが、その時にこんな橋を見つけました。
CIMG1608
埼玉の田舎?にあるサイクリングロード(ハイキングコース?遊歩道?)からちょっと外れたところに木造橋が!!!(看板には、「冠水橋・木造」って書いてありました)
CIMG1611
珍しくて、3度も往復しました(笑)

自転車で渡ると味があります。多くの人に知って欲しくて動画撮っておきました♪
携帯ホルダーを横にするとハンドルが写ちゃったので、縦で撮りました。見辛いかもしれませんが、雰囲気だけでもどーぞ!



ちなみにhtc mozartの動画モードで撮りました。(^^ゞ
あと、自転車(トランジットセブン)には、前後サスペンションがあるんですが、全然効かなかったですw

GPS Logger-san!アプリの取説バージョンアップ♪

例題のごとく、取説バージョンアップしました。PDFファイル(5.4MBあります)です。
名称未設定 a
SkyDriveに共有してありますので良かったら見てください。
https://skydrive.live.com/redir.aspx?cid=4789a51470d9cbd8&resid=4789A51470D9CBD8!245&parid=root
また、原本MS-Word形式も一緒に放り込んであります。勝手にコピー&変更OKです。特に翻訳はウェルカム!です♪(面倒だから誰もやってくれないか・・・{汗})

もうちょっとテストして明日の夜に申請予定の新バージョン(Ver1.4.0.0)を対象にした取説になります。
(※審査が無事通れば、2/23の木曜頃?には公開されると思います)
機能アップもたくさんしたので、この取説を見てぜひお役立てください。

そんで最近気がついたのが、.kml形式のファイルをGoogleMapとBingMapでも読み込めると言うこと!
てっきりGoogleEarthのみかと思っていました(汗

まずは、以下のスクリーンショットをご覧ください。
98dad12d 
d5491c98
インポートしてやれば、GoogleMapとBingMap共にこの経路つきマップをWebで公開したり友達にメールで送ったり出来るようですね。ビックリしました!!!

そして、GPS Logger-san!を購入(寄付!)して頂いた方にお礼として差し上げている変換ツールを使えば出来ちゃうんです。と、ちょっと宣伝・・・(^_^;)

毎度おなじみ!?、お試し版でもアプリの全機能使えちゃいます!
前回公開した取説からページ数も大幅にアップしちゃた取説と共によろしくお願いします。


追伸:
実はこのアプリ要望がほとんどありません(涙
もちろん要望を頂いても実際に実現出来るかは分かりませんが、いまの開発熱があるうちに要望を頂けると嬉しいなぁ~って思っています。twitterでも何でもお気軽にリクエストいただければと思っております。m(_ _)m

アプリの新バージョンテストを兼ねて漕いできました♪

ギヤを変更してから自転車も乗る気になったので(爆)、新バージョンのテストもかねて遠くへ走ってきました。
事前にネットで調べると近所?(ちょっと遠いいかな?)の河川敷がサイクリングロードになっているとの事。全然知りませんでした・・・(汗

と、その前に中華の国から仕入れた電話ホルダーを装備しました!
CIMG1603
日本で買うと¥2000位するようですが、向うからだと送料込みで¥400以下・・・。送料どうなってんじゃい?って感じです。でも安物ゆえ?マウントの動きが渋かったのでグリスアップしました。これでバッチリです。円高バンザイですかね。(^^ゞ

買ったところは、ココ!(実は微妙に違う値の高いものが届きました…w)
 ↓
http://www.dealextreme.com/p/plastic-bicycle-swivel-mount-holder-for-cell-phone-5-13cm-width-94915

自転車にがっちり固定して、GPS Logger-san!アプリを起動するととてもイイ感じです。自転車ってこんなに速度出るんだ!とか、この道って結構傾斜あるんだ!とか、ものすごく楽しいです。
あと、今回の新バージョン(これから申請します)では、消費カロリー計算を入れたのです。これも自分で言うのも何ですが、結構嬉しい。(^_^)v

そして今回走ってきたこのサイクリングロード。
CIMG1597
超空いてて道がイイ!(自動車・自動二輪は進入禁止です)
空いてるので平気で道の真ん中に自転車停めて写真撮れますw
※自動車ユーザーから相当の税金を払わせておいて、自動車が走れない道を整備して無駄な予算あるんだなぁ~ってちょっと微妙にもおもちゃったりして!

これから暖かくなりますので、自転車でサイクリング(もちろんクルマ・バイクでのドライブも!)なんかどうですか?家の近くに新しい発見があるかも!?
その時は、GPS Logger-san!アプリも忘れずに!(※寄付もゼヒ!(^_^;))

ダウンロードは、こちら ↓ から・・・
http://www.windowsphone.com/ja-JP/apps/dcf29c13-6c6b-460f-8ed9-d17b4d56d184

 今回の走行距離 19.1km
 平均速度 12.3km/h ※最高速度27km/h
 消費カロリー 437.1Kcal ※←自転車の消費カロリーってこんなもんなのね… orz
 総時間 約1時間半くらい

追伸:
今回のバージョンアップ(Ver1.4.0.0)は、消費カロリー機能追加!とタイルアイコンの国旗を増量しました♪
(スイスの方が寄付して頂けたので、スイス国旗もいれました!)
また各種調整&細かいところの修正です。安定して動作するようになったと思っています。(^^ゞ
月曜に申請しますので、今回も木曜日頃にはバージョンアップが開始されると思います。

ギヤ比を変更しました!

まず、自転車については素人です。名称等の間違いあるかもしれません。ご注意を・・・(^_^;)

GPS Logger-san!アプリを作るときに動作テストで、この↓自転車を使っています。
01
そしてこの自転車、7~8年くらい前?に買ったブリジストン製のトランジットセブンと言う前後サスペンション付き折り畳み自転車です。当時は、見た目が良いな♪と思って、それなりの結構イイお値段?で買いました。現在は、絶版になってます。ブリジストンのHPを見ても後継機種は出ていないようです。(ネットを徘徊すると後継機を望む声が結構あるみたい!)
しかしながらウチの環境が商店街の裏と言うこともあるのと、特に乗っていく所も無く(悲)、買ってから乗っても近所をちょっとだけって感じでした。

で、なぜ乗らなかったのか!?

このトランジットセブンは、7段変速できるんですがローもトップも大して変わりが無く意味不明なギヤ比で、速度がほとんど出ません。必死に漕いでもママチャリと同じ位の速度です(汗。
こんなんでは、とてもじゃないですが遠出などしたくありません。よって、ほとんどが屋根つきガレージの隅っこで待機している状態です。(^^ゞ

んで、ここ最近アプリを作るときに、ふたたび乗り出してやっぱり「どうにかならないものか?」と思ってしまいました。そしてネットを検索してみると・・・ギヤ(正式名称:カセットスプロケット、通称:スプロケ)を取り替えるというのが、定番のチューニングとして沢山出てきました。
が~ん!と軽くショックを覚えつつ「自分も取り替えよう!」と更にネットを検索すると、定番のスプロケ「シマノMF-HG50-7」と言うのが既に絶版!数年前でもオークションで超高額で取引されている事態。

やられました(涙。
当時すぐネットで検索しておけば、今は快適なトランジットセブンでの自転車生活を迎えられていたと思われるのに・・・(>_<)

諦めきれず、ノーマルのギヤ「MF-HG-37」で検索かけると現在はトップのみ14T→13Tになっていて微妙に改良されいるみたい。
 ノーマル  MF-HG-37 14-16-18-20-22-24-28T
 ノーマル改 MF-HG-37 13-15-17-19-21-24-28T
でもやっぱり絶版になったギヤ比が良いし欲しい。14Tが13Tになった位じゃ、絶版になったブツとは比べ物にならないです。
 絶版    MF-HG50-7 11-13-15-18-21-24-34T
11T~34Tと幅広いレンジ!やっぱ欲しい。。。

さらに調べると台湾で互換パーツが出ている?とのうわさ?
どうにか、こうにかDnP社のLY-1107MFZが該当するらしいけど、、トランジットセブンで交換した人は見つけられず・・・(もう古いしねぇ~)。
う~ん、どうするか?それ以前にどこで買うの?っと調べると某ヤフオクにあった。更にそこには、数種類のラインナップが!
 1)LY-1107KFN : 530g 11-13-15-18-21-24-28
 2)LY-1107XFN : 550g 11-13-15-18-21-24-30
 3)LY-1108HFN : 568g 11-13-15-18-21-24-32
 4)LY-1107MFZ : 568g 11-13-15-18-21-24-34
純正ノーマルの28Tから絶版になった34Tまでの4種類!!!でも、調べると他の自転車でもこれら中間を付けている人はいない様な?どうする?絶版の「MF-HG50-7」だと24Tからいきなり34Tになるのは、どうかなぁ~?と思っていたんでハッキリ言って中間を狙いたい。でも実例が無い・・・。

ちょっと怖いけど、悩んでも仕方が無い。え~いやってしまえ!と「LY-1108HFN」を発注!
※ちょっと重くなるけど 32T の仕様にしました。ギヤにロゴがプリントされているのもポイントでした。(^_^;)

ちなみに買ったのは、ヤフオクではなくココ↓(ヤフオクとココ以外には扱っている所は無いと思われます)
http://yoshiyuno.cart.fc2.com/?ca=9&sort=3
PayPalが使えたのでここにしました(問い合わせして返事が早くて高感度UPだったのもあります!)。先週の土曜夜に注文。台湾から直送との事。そして成田税関を経て金曜日には届きました!(思ったより早かった!)

あと専用工具である、ボスフリー抜き工具「シマノTL-FW30」も必要みたいなので互換品!をヤフオクでGET!(純正の約半額でした)

そして一式そろったので早速、パーツの交換です!
※以下のサイトを参考にしました。感謝です♪
http://www.geocities.jp/taka_laboratory_3/20070613-freewheel/freewheel.html

その前にチェーンをお掃除です。ほとんど乗っていなくても7年以上の汚れはあるものです。
02
専用の機械&洗浄剤が売っているみたいだけど、わざわざ買うものでもないと思い今時期の寒い冬に沢山ある灯油で洗浄です。古い歯ブラシをつかってゴシゴシと。と言うか、歯ブラシで灯油をつけるだけで汚れは落ちていきます。
03
汚れ前の写真撮ってなく比較できないのが悲しいですが、汚れが落ちたらチェーンから刻印されている文字が見えてきました。こんなもん書いてあったのか!とカンドーです!(^_^;)

では、ここから本番。リヤタイヤを外しにかかります。

が、このパーツが取れない・・・。
CIMG1464
反対側はボルトなのになんだ?。困ったので某2ちゃんの自転車板で聞いた所、ただのキャップとの事(爆)。分かってしまえばどうって事はない。キャップを引っ張りボルトを外します。

なんだ、かんだで交換・・・

左がやっと手に入れたスプロケ「LY-1108HFN」!右が純正の「MF-HG-37」
CIMG1553
メッキ(ニッケル?)処理されていて綺麗です。一応、純正も灯油で洗ったので綺麗ですが・・・(笑)

取り付けるとこんな感じ・・・

CIMG1566
交換時に車体を逆さまにしてあるので、写真が逆です。(^^ゞ

トランジットセブンには、なにも調整せず!ポン付けできました。
交換前にはリヤタイヤを外して、次に取り付けるのにギヤ部などちゃんと取り付けできるのか不安でしたが、やってみれば特になんの問題も無くできました。
それにしても、年数の割にはピカピカの車体です。こんな綺麗な状態でしかもほぼ純正なまま残っているトランジットセブンってあるのかな?ネットを見るとみんな改造してますしね♪

早速テスト走行してきましたが、とてもいい感じです。速度も14T→11Tになったのでスピードアップですし、坂道も28T→32Tのおかげで楽々!ギヤ比も24Tから32Tと極端に変わらないので、幻の絶版「MF-HG50-7」24T→34Tより良いかも知れません(乗ったこと無いので比べたことはありませんが…)。その昔?定番チューンであった事がよ~く分かります。これなら長距離を走りたくなっちゃいます!

もっと早く気づいていればと悔やまれますが・・・(涙)、これから眠りから覚めてトランジットセブンは大活躍してくれるでしょう!

そして数々の情報をもたらしてくれた先人と販売してくれている所に感謝デス!!!

実験!WindowsPhoneアプリ申請の時期

マイクロソフトのエバンジェリストである高橋さんが以下の様なブログを掲載していました。
「Windows Phone アプリのアップは何曜日がベスト?」
http://blogs.msdn.com/b/shintak/archive/2012/01/29/10261559.aspx

今回、いろいろと改良していい機会なので、アプリ3本のアップデート申請を月曜~水曜にかけて3回してみました(笑)。
 月曜日 GPS Logger-san!
 火曜日 道路交通情報
 水曜日 雨量・雷観測情報
いずれも夜中に申請しています。

そして結果は・・・
 木曜日 AM 4:31 GPS Logger-san!
 木曜日 AM 5:15 道路交通情報
 金曜日 AM 1:30 雨量・雷観測情報

と言うことで、水曜でも行けちゃうかも!(^^ゞ

とは言え、混んでいる場合や向うが休日だったりすると、その分日程がずれると思うので、やっぱり火曜日に申請がいいようです♪


ちなみに「雨量・雷観測情報」は、「道路交通情報」のアップデートで取り入れた更新時に効果音を出すオプションをいれてみました。プチ・バージョンアップですが、見捨てずにやってます。ご意見・ご要望は、いつでも受け付けてますよ。(^_^)v

追伸:
GPS Logger-san!アプリですが、ロシアの方が寄付(購入)してくれました。
はじめて海外の方だったので嬉しかったです!ワールドワイドだぁ!!!(^_^)v
頑張って完全英語化を進めようかな♪(←とは言え、英語は出来ないw)

一気にバージョンアップ!その2 日本道路渋滞情報

2つ立て続けにバージョンアップ申請した、第2弾!
「日本道路渋滞情報」もバージョンアップです。
マーケットにレビューで書かれていた要望を反映しました!
(実は、知ったの最近でした。あそこのレビューなかなか気づきにくいです(>_<))

その名も「ショートカット起動」。
w04 w06
渋滞情報画面で「ショートカット起動に登録」のメニューから設定すると、アプリ起動時に地域選択できるパノラマ画面をふっ飛ばしていきなり登録した渋滞情報画面で起動できます!
作ってみたら、ありゃ便利!!!ぜひお試しください。この機能は、オプションでオン・オフできるようにしてあります。

また、前回のバージョンアップで、再読み込み時にバイブレーションできる様にしましたが、今回は効果音を鳴らせるようになりました。こちらもオプションでオン・オフできます。

うまくいけば、週末には申請が反映されますので、しばしお待ちください!

PS.
使って頂いている方が大変多いアプリなので、地味にバージョンアップ繰り返しています。(^^ゞ
しかし、無償版は広告を入れるつもりだったのですが、いまだにマイクロソフトさんが、日本での機能を提供してくれないので今後どうするか?悩み中・・・。年明けにはアドセンスって広告システムが始まる予定と聞いていたのにどうなったんだろう?

一気にバージョンアップ!その1 GPS Logger-san!

二つ立て続けにバージョンアップ申請しました。
まず、GPS Logger-san!

g01 g05
あたらしくメーターを付けました。
ドライブインフォメーターって感じです。某レーダー探知機にもあったりしますが・・・(汗
急激な加速&減速をすると赤くなります。一定の速度を保つとクルマやバイクだと燃費も良くなりますし、自転車だと自分のペースが掴めるのでお役立てください!

あと、なぜか今まで無かった!と言うか『忘れてただけ・・・w』の平均時速がわかるようになりました。
ついでにオプション内にあった、オドメーターやトリップメータを分かりやすく分類しなおしました。
これで、だいぶ分かりやすくなったかと思います♪

それにしても、4つめのアプリともなるときちんと骨格を作ってあるので、機能追加とかも楽に出来すね!
てか、自画自賛!!!(^_^;)

うまくいけば、週末には申請が反映されますので、しばしお待ちください!

PS.
マニュアルを更新しないとなぁ~。結構変わってて面倒だ・・・(涙)

アプリの公開がはじまったでござる!とマニュアルです♪

GPS Logger-san!アプリですが、マーケットでの公開がはじまりました!
http://www.windowsphone.com/ja-JP/apps/dcf29c13-6c6b-460f-8ed9-d17b4d56d184

んで、マニュアル作ってみました。既にバージョンアップ申請してあるVer1.1.0.0が対象です。
(ブログに書くと前回記載しましたが、面倒になったのでワードで作ってPDF化しました・・・)
本来であれば、アプリを分かりやすく作れ!って所ですが、マニアックなアプリなので補足事項をまとめてみました。PDFファイルです。SkyDriveに共有してありますので良かったら見てください。テキトーにばら撒くのもOKです!

ダウンロードはこちらから。3メガほどサイズあります。
 ↓
http://bit.ly/AkgoGV

あと、自動車や自転車に固定してつける人は、17ページの傾斜角の設定を読んで設定してください。m(_ _)m 設定を行うと正しい傾斜角を表示します。

マーケットからダウンロードする時に「ジャイロを使用する・・・」と表示が出ますが、ジャイロを搭載していないデバイスでも動作します。実際、このアプリを開発しているデバイスは、ジャイロが搭載されていない htc mozart を使用しています!!
※モーションセンサーAPIを使うと出るようです。実際にはモーションセンサーのジャイロに関するもの以外を使っています。(^^ゞ

それでこれを書いてて思ったのですが、ひとつの売り?がタイル機能。
ここに現在住所が出るようになっています。さらに都道府県のシンボルマークつき♪(笑)
icon02

さらに海外ですと、、、
icon01
主要国の国旗が出ます。チェックは出来ていませんが・・・(汗)
海外で国旗が出たら動作報告もらえると嬉しいッス!(^_^;)

PS.
オプション設定を細かく出来るようにしてあるので、パケットの節約も可能です。
マップと住所取得をOFFにすると、ロガー画面ではパケット通信しなくなるハズ!?です。