★つれづれ出張所♪

プログラム開発情報(主にWindowsPhone!)を発信していま~す。(*^_^*)

LTNで動作するアプリの紹介です♪

一応、クルマ関係も含む予定のブログと言う事で、Life Touch Note で動作するAndroidのアプリを紹介します。

最近のクルマにはほぼ装備されている故障診断コネクタからデータを取り出して表示するツールです。
CIMG0351

通称、OBD2ポートの表示ツールです。アンドロイド・マーケットで「TORQUE」を検索すると見つかります。

これ外国の方が作っているので、微妙に見た目がイマイチ!?なので、同じようなものを作ってやろうかと思っています。(*^_^*)

ちなみにこれを使うには、OBD2 Bluetoothドングルが必要です。

これについては、また今度・・・♪

Android 開発用USBドライバはどこ!?

さて、Android開発で最初に困ったのが、こいつ Life Touch Note のUSBドライバが無いこと・・・(涙

そんで、困り果てた末に行き着いたのが、SDKにあるGoogle USB Driver packageを改変すればとどうにかなるか!?と挑戦。

1)WindowsにAndroid SDKをインストールする
2)Android SDK and AVD Managerから、Google USB Driver packageをインストールする
3)SDKをインストールした次のファイル extras\google\usb_driver\android_winusb.inf を編集する

[Google.NTx86]
 と
[Google.NTamd64]

 の2つのカテゴリに以下同じものを追記する。
---------------------------------↓ここから
;
;NEC LifeTouch NOTE
%SingleAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_0409&PID_0301
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_0409&PID_0301&MI_01
---------------------------------↑ここまで

これで、ドライバのインストール時にこの android_winusb.inf ファイルを指定してやればOK!

やったね♪

買った色は・・・?

こいつを買ったのもこの色があったから!(笑)
CIMG0500

地元の応援するサッカーチームもこの色♪
やっぱりREDは良いね!

はじめまして&引っ越し・・・

まえにFC2でクルマ以外のブログを始めてみようかと思ったのですが、使いにくくて断念。。。 で、いろんなブログを試してみて、やっと安住の地になりそうな所をココ(Livedoor)みつけました♪ 前のFC2から多少ブログを引っ越しつつ始めてみます! そんで、趣味でプログラムやっています。 で、はやりのAndroidでプログラムしてみようとNECのLife Touch Note買いました。 CIMG0499
安いですしね。しかもAndroidマーケット対応なので便利です。